ページ トップ 法人概要 こども園 地域活動部 沓掛学荘 お問い合わせ English

update 2022/7/22


望館(こうぼうかん)は東京スカイツリーから約800メートルの地に位置する福祉施設です。広い体育館のほか、この地域のこども園としてはもっとも広い園庭や建物を有し、その施設で主に170名の乳幼児と100名の小学生の保育を行っています。

 また、軽井沢には児童養護施設があり、30名の子どもたちが自然に恵まれた環境の中で生活をしています。

 創立は1919年。100周年を迎えました。創立者たちの意志をついで、キリスト教の理念とボランティア精神を大切にしながら、地域ぐるみの福祉活動を積極的に進めています。



powered by まめわざ

● こども園見学について

興望館保育園は幼保連携型認定こども園「興望館こども園」に移行しました。
感染症の対策の一環として園見学は現在お休みしています。
園内の様子は 「施設のごあんない」 のページをご覧ください。
なお、パンフレットは受付にて配布しています
(来館の際は 「館内への外部者の立ち入りについて」 をご一読ください)

● ひきふね図書館の特別資料展示

ひきふね図書館にて、特別資料展示『興望館セツルメントの歴史』が行われました。
墨田区立図書館のホームページに展示の様子が 掲載されています。
ぜひご覧ください。

● 館内への外部者の立ち入りについて

新型コロナウイルスの感染防止について、興望館の日常の活動ならびに各種行事や会議を徐々に再開していくために、来館予定のある方は こちらをご一読ください
ご協力をお願いします。(8/14更新)


= 2023年4月採用応募受付開始 =

▲ページトップ